新建築家技術者集団

お知らせ

新建叢書の発行について

%e8%a1%a8%e7%b4%99-1

マンションの大規模修繕は今や当たり前になりました。三十数年前には見向きもしなかったゼネコンや設計事務所、あるいは管理会社が、「屋上防水も廊下のシートの貼り替えも給水管も取り替えも全部やりましょう」「何かあったら大変ですよ」と迫ってきます。大規模修繕の時期と工事範囲は、一般論で判断するのではなく、建物・設備の状態から裏付けをもって計画するべきです。この本は、「早すぎる、やりすぎる大規模修繕」に警鐘を鳴らす、マンション管理組合とマンションに関わる専門家のための一冊です。

[お申し込み] ↓ こちらをご覧下さい

新建叢書のお申し込み書

※定価は本体2,000円(税込2,160円)ですが
新建会員は、会員価格として税込1,800円です。
申込書右下空欄に「新建会員」と記入して申し込んでください。
なお、いずれも送料は別途です。

 

 

あれもこれもまとめてやるだけが大規模修繕ではない
一般論に惑わされず、納得できる大規模修繕のために
この道25年の専門家の数多くの実践から
マンション維持管理のハードとソフトを総合的に学ぶ%e6%96%b0%e5%bb%ba%e5%8f%a2%e6%9b%b8%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7a4

投稿日:2017.01.11 カテゴリー:,
先頭へ戻る