新建築家技術者集団

建築とまちづくり

2014年1月号(No.426)

特集:私の考えるエコハウスのつくり方

・建築保存物語(10)東京中央郵便局(1931年東京都千代田区)/兼松 紘一郎
<主張>新建大会議案Ⅲの活用 会員は52課題を理解しよう/本多 昭一
———————————————————————————————
<特集>私の考えるエコハウスのつくり方
・省エネが目的ではないコミュニティ再生のためのエコハウスづくりを/丸谷 博男
・私の考えるエコハウス/松尾 和也
・紡ぎの家2030──「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの標準化に係る調査・実証事業」の応募案/岩村 和夫
・過渡期の日本で、エコハウスを考える──ハウスMの試み/竹内 昌義
・エコハウスのつくり方/江藤 眞理子
———————————————————————————————
・2013建築とまちづくりセミナーin金沢 木構造文化と町家・町屋──金沢/永山 孝一
・設計者からみた子どもたちの豊かな空間づくり(7)保育所に「本物」を使うということ/大塚 謙太郎
<新建のひろば>
-晩秋の横大路散策
-石巻住まい連の活動と第2回総会
-第20回全国建設研究・交流集会
-東京支部実践報告会
-復興支援会議ほか支援活動の記録(2013年11月1日~30日)
・木の建築~歴史と現在〈 03 〉モースの雑巾/大沢 匠

先頭へ戻る