新建築家技術者集団

建築とまちづくり

2013年6月号(No.420)

特集:民間賃貸住宅のアフォーダビリティと社会化

・建築保存物語(4)東京都復興記念館(1931年) /兼松 紘一郎
<主張>全国各地から地域での情報発信を /大橋 周二
———————————————————————————————
<特集>民間賃貸住宅のアフォーダビリティと社会化
・民間賃貸住宅形成の系譜を逍遙する 戦前戦後の借家像を統計調査から探る /三宅 醇
・東京区部の低家賃住宅の実態と課題 /岸岡 のり子
・「半」市場に滞留する民間賃貸住宅 東京都による「地域生活移行支援事業」での住居像 /大崎 元
・家賃補助に関する考察 /阪東 美智子
・地域での居住支援の実際と居住支援協議会への展開 NPO住まいの改善センターの取り組み /萩原 幸
———————————————————————————————
・設計者からみた子どもたちの豊かな空間づくり(2)園舎づくりにゆとりの時間がほしい /新建わいわい子ども広場チーム
<新建のひろば>
-連続住宅講座・エコハウスのつくり方
-「2013東京自治フォーラム」報告
-復興支援──東松島市での取り組み
-荒浜フォーラムⅡ
-「造り手net」の報告
-復興支援会議ほか支援活動の記録(2013年5月1日~2013年5月31日)
・FOLK ARCHITECTURE(17) /伴 年晶

 

先頭へ戻る