新建築家技術者集団

建築とまちづくり

1999年11月号(No.272)

■特集 変貌する奈良の行方

歴史公園都市・奈良の現在-奈良の魅力を思う 藤田 武彦
世界文化遺産の価値と奈良-奈良における世界文化遺産登録の意義 浜田 博生
JR奈良駅周辺再開発の行き詰まりとその意味するもの 川本 雅樹
奈良の21世紀をめざすまちづくりはどうあるべきか 井上 寛
奈良のまちづくりわれわれはまちに何を残すのか 藤野 正文
■連載
忙中閑 永橋 爲成
建築運動史11 本多 昭一
大学研究室・教育現場レポート 中林 浩
ワーク&ワーク新建41 宮下 忠司
主張 第22回大会を迎えるにあたって 全員で新建を大きくする活動に一歩踏み出しましょう 今村 彰宏
農業近代化の裏側-1960年代の日本の農村-11 英  伸三
再考20世紀の現代建築11 三沢  浩

 

先頭へ戻る